株主優待

【株主優待】「日本BS放送(9414)」の株主優待が届きました!2,000円相当の商品券です

投稿日:

こんにちは。むとーです。

 

競馬、韓国ドラマ、アニメをコンテンツの軸とした広告収入と通信販売を事業の中心に据える「日本BS放送(BS11)」から2018年8月分株主優待が届きました。

優待内容は長期保有株主優待とあわせて2,000円相当の商品券です。

 

では、いってみましょう!

 




 

 

今回いただいた株主優待は…

 

2,000円相当の商品券です!

 

今回の優待は、2018年8月末権利確定分です。

むとー家に到着したのは2018年11月15日です。2017年8月分の株主優待到着日は記録がありませんでした\(^o^)/2018年2月分の株主優待は5月15日に到着しています。

100株保有者の優待内容をご紹介します。

通常の優待内容はビックカメラ商品券1,000円分ですが、むとーは長期保有条件を満たしているため1,000円分追加され、合計で2,000円相当のビックカメラ商品券を獲得できました。

日本BS放送の優待品としてビックカメラの商品券が送付される理由としては、ビックカメラが日本BS放送の大株主(発行済み株主の60%以上を保有)だからでしょう。

うれしいことに有効期限はありません。

 

 

「日本BS放送」の株主優待情報

優待基本情報

優待種別商品券
優待価値2,000円相当
(1,000円×2回)
※長期保有株主:+1,000円
権利確定月2月、8月(年2回)
優待到着時期5月、11月
必要単元株数100株
株価1,217円
最低必要取得金額121,700円
1株あたりの配当20円
配当利回り1.6%
優待利回り1.6%
2.5%(長期保有株主)
総合利回り(配当+優待利回り)3.3%
4.1%(長期保有株主)

(2018年11月18日現在)

 

優待詳細情報

保有株式数優待金額(年間合計)優待金額(2月権利確定分)優待金額(8月権利確定分)
100株~2,000円相当の商品券
※長期保有株主:+1,000円
1,000円相当の商品券1,000円相当の商品券
※長期保有株主:+1,000円

基準日(毎年2月末日、8月末日)の株主名簿に連続3回以上同一株主番号で記載または記録された株主を長期保有株主として、8月末優待に1,000円分のビックカメラ商品券を追加します。

 

注意事項

  1. 本券はビックカメラおよびビックカメラグループ各店、AirBIC各店で利用することができますが、インターネットショップ(ビックカメラ.com、コジマネット、ソフマップドットコム)では使用できません。
  2. 本券を換金することはできませんが、本券による支払いに対しお釣りが出ます。また、本券の支払いに対し各社ポイントが付与されます。
  3. 本券は商品券、はがき、印紙、たばこ、その他指定された商品等との引き換えはできません。

 

利用可能店舗

  • ビックカメラ
  • ビックアウトレット
  • コジマ
  • ビック酒販
  • ソフマップ
  • AirBIC

 

リセールについて

日本BS放送の株主優待のリセール価格はヤフオクで90%以上です。

メルカリには出品がありませんでした。

 

ビックカメラの株主優待との違いについて

親会社である「ビックカメラ(3048)」の株主優待では「ビックカメラ株主優待券」がもらえます。

「ビックカメラ株主優待券」と「ビックカメラ商品券」には以下のような違いがあります。

(ビックカメラ株主優待券)

お釣り:出ない

有効期限:あり

インターネットショップでの利用:できる(優待券を送付することでキャッシュバックされる)

 

(ビックカメラ商品券)

お釣り:出る

有効期限:なし

インターネットショップでの利用:できない

 

 

「日本BS放送」の株主優待のメリット

  1. ビックカメラ商品券の使い勝手がいいこと
1.ビックカメラ商品券の使い勝手がいいこと

使用できる店舗はビックカメラ、コジマ等の家電量販店に限られますが、日用品、薬品、酒類等も販売しているうえ、ポイントが付与されお釣りも出ることから使い勝手が非常にいいと言えます。

使用可能店舗が近くにある人にとっては現金と同じように使うことができると言えるでしょう。

お釣りが出ることから、少額の商品を購入して現金化することも簡単です。

 

「日本BS放送」の株主優待のデメリット

  1. 店舗でしか利用できないこと

 

1.店舗でしか利用できないこと

ビックカメラ、コジマの全店で利用できるため比較的利用可能店舗数は多い(200店舗以上)のですが、住んでいる地域によっては近くに店舗がないこともあり、インターネットショッピングに利用できないことはデメリットになります。

 

 

まとめ

日本BS放送の株主優待は親会社であるビックカメラの商品券です。ビックカメラの株主優待券に対して「お釣りが出る」「有効期限がない」等のメリットがあります。

ビックカメラ、コジマ等の店舗をよく利用する人や、換金性の高い商品券が欲しい!という人は狙ってみてもいいのではないでしょうか?

 

株主優待の取得には証券口座の開設が必要です

初心者におすすめなマネックス証券はこちら

取引手数料が業界最安値水準のGMOクリック証券はこちら

 

 

日本BS放送の株主優待による生活うるおい度は

 

 星3つです!★★★☆☆ 

 

★★★★★:絶対おすすめ!!!

★★★★☆:かなりおすすめ!!

★★★☆☆:おすすめ!

★★☆☆☆:人によってはおすすめ

★☆☆☆☆:うーん・・・・・・

 

投資はくれぐれも自己判断・自己責任でお願いします。

あなたの生活にうるおいを。ではでは

-株主優待
-, ,

TOP

Copyright© うるおいおじさんの生活向上ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.